厳選 永久保存魔王・勇者SS

魔王・勇者関係のSS(ショートストーリー)を、傑作・良作のみ集めた永久保存版SS保存サイトです。 ここでお気に入りのSSをみつけてください。本当に自分の気に入ったSSだけを紹介しています。 定番のドラクエものなど掲載している作品は、全て読んでいますので完結作品のみを、まとめています。

タグ:魔王

隣室の男と仲良くなりたいダークエルフのダークは、エルフなのに魔法が使えないという劣等感から、中々クラスに馴染めそうもなかったが、男や他にも数人の友人を得ることができた。

しかし、男の幼馴染に誘拐されてしまう・・・。
あわやというところで、男に救出され事なきを得たが、これから大きな事件に巻き込まれようとしていた。

http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1952514.html

ダークエルフ「男の尻尾をモフモフしたい」
ダークエルフ「男の尻尾をモフモフしたい」【後編】


関連作(この作品の過去のお話です。)
まず魔王「暇だな」から読むことをおすすめします。

魔王「暇だな」 
魔王「暇だな」【中編】
魔王「暇だな」【後編】
 



2週間前から一人暮らしを始めたダークエルフのダークは、お隣の妖狐族の男に一目ぼれしてしまう。
男は妖狐族の純種であるため、相手にされないだろうと思うが、恋心は募るばかり・・・。

ダークと男の物語の始まりです!

http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1952515.html

ダークエルフ「男の尻尾をモフモフしたい」【中編】
ダークエルフ「男の尻尾をモフモフしたい」【後編】

関連作(この作品の過去のお話です。)
まず魔王「暇だな」から読むことをおすすめします。

魔王「暇だな」 
魔王「暇だな」【中編】
魔王「暇だな」【後編】
 



魔王「暇だな」のメインストーリーは、中編までで終了です。
後編は、番外編です。
未来のお話と、魔王「暇だな」と中編との間の物語。

魅力的なキャラクターがいっぱいなので、もっともっと番外編を読みたいですね。


http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1785535.html

魔王「暇だな」 
魔王「暇だな」【中編】





自分を殺すための子供を産ませるために、エルフをさらった魔王。
しかし魔王はエルフとの日々の中で、考えをかえ不殺を誓う。

魔王は、エルフ、側近、使用人などの力を借りて国づくりを行う。
前時代の兵器の生き残りである龍の力を借りて大きく国は発展していくのだった。

そして時は流れ、物語も勇者の物語へと移り変わっていく。


http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1785535.html

魔王「暇だな」
魔王「暇だな」【後編】




先代魔王を倒し、新たな魔族の王となった魔王。
彼は自信の圧倒的な力から、自分を殺してくれる相手を求めている。

そんな魔王は、自身を殺すことができるのは、自身の血を引く者だけだと考えた。
そして、強い自分の子供を産めるメスを探すことにしたのだった。

魔王と側近の物語がこうして始まる。

http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1785534.html

魔王「暇だな」【中編】
魔王「暇だな」【後編】






 

魔王を倒したはずが、魔王を倒す前から繰り返す世界。
勇者だけがその事実を知るが、仲間たちにその事実を伝え本当の終わりを目指す。

ドラクエのクリア後のループを題材にした傑作です。
ループものでは最高傑作と言えるでしょう。


http://elephant.2chblog.jp/archives/51764137.html 





姫の協力を得ることにより、勇者の力によって封印した兄魔王を打倒せんとする魔王。
魔王は、そのために自らの命を捨てる覚悟を決めていた。

しかし側近と少女は、どうしても魔王を犠牲にすることはできない。
勇者が見つかるまでになんとか魔王を救う方法をと考える二人であったが・・・。

最弱魔王の最後の戦いが始まる。


http://ssmatomesokuho.com/thread/read?id=152803

前作:「最弱魔王様」





 

幼女は生きるために、村の倉庫から食料を漁ったことで、口減らしのために森に捨てられてしまう。
そんな幼女を見つけた魔王の側近は、その幼女を魔王の城へと連れて帰る。

幼女は、魔王と側近の愛情を受け、人間と魔族でありながら家族となっていく。

幸せをかみしめる幼女であったが、魔王と側近には大きな秘密が隠されているのだった。


http://ssmatomesokuho.com/thread/read?id=49632
次作:「最弱魔王の決戦」





 

魔王を倒し城に帰った勇者。
その勇者が語る魔王を倒すまでの物語・・・。

魔王・勇者系のSSにおいて、最高傑作の一つと言える作品

僧侶視点で語る「僧侶の手記」 も掲載されています。
もしまだ読んだことのないかたは、絶対に読んでください。

http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51647131.html 




3人で魔王を打ち倒した勇者・戦士・魔法使い。

世界を背負い魔王を倒した勇者たちであったが、魔王打倒後勇者は酒におぼれ、人が変わったように腑抜けになってしまった。
戦士・魔法使いのもとにまで、飲み代の無心にくる勇者。

戦士と魔法使いは勇者を見捨てることができないが・・・。


http://horahorazoon.blog134.fc2.com/blog-entry-1347.html





 

このページのトップヘ