エルフの書物を翻訳させるために、奴隷商からエルフの奴隷を購入することにした男。

エルフ少女・エルフ奴隷の二人との生活を続けながら、男は研究に専念する。
そんな中男の留守中に館は山賊の襲撃を受けることとなったのであった。

無事山賊を撃退?し、合流した一同で会ったが、エルフ奴隷とエルフ少女は、優勢だったエルフが戦争に負ける原因となったのは、男の発明にあったことを知ってしまう・・・。

シリーズ最終章です!

http://elephant.2chblog.jp/archives/51890068.html

前作: 男「エルフの書物は読めた…後は……」【前編】