父親のような立派な騎士なり、物語の勇者のようになる。そんなことが口癖の少年は、立派な青年へと成長していった。

青年は、騎士を志したゆまぬ努力によって、騎士の登竜門である「騎士試練」を迎えようとしていた。

この時青年は、自分の騎士としての苛烈な運命をまだ知らない。


http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1855797.html