厳選 永久保存魔王・勇者SS

魔王・勇者関係のSS(ショートストーリー)を、傑作・良作のみ集めた永久保存版SS保存サイトです。 ここでお気に入りのSSをみつけてください。本当に自分の気に入ったSSだけを紹介しています。 定番のドラクエものなど掲載している作品は、全て読んでいますので完結作品のみを、まとめています。

タグ:戦士

勇者パーティは、魔王打倒を成し遂げ帰還する。

勇者は幼なじみの僧侶と、戦士は同じく幼なじみの魔法使いと結ばれる。
王都では、盛大な凱旋パーティが行われ勇者たちは凱旋パーティで拍手喝さいを浴びた後、祭りにて楽しく過ごすのだった。

故郷に帰った勇者と僧侶はそれぞれの両親に祝福され、これからの幸せに期待を膨らませていたが・・・。

http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1949287.html




 

遂に魔王のもとへとたどり着いた勇者パーティ。
しかしそこで魔王から持ち掛けられたのは、勇者を娶るという選択。

勇者は魔王を倒すだけために生きてきた自分の身ひとつで世界が平和になるならとそれを選択する。
魔王のものとなった勇者と魔王の物語。

とても良い作品です。

http://blog.livedoor.jp/h616r825/archives/49635518.html






 

勇者になると勇者特権が、与えられかなりの優遇が受けられるという。
しかし、それを悪用する勇者も多数存在するという・・・。

そんな中、勇者と戦士は、まじめに魔王討伐を行おう旅立つだった。

旅で出会ったというか命を救ってくれたモンスターハーフの3人娘との冒険譚。


http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1874283.html

 


ずっと1か所で待ち続ける僧侶。
何度目の春を迎えてもずっと待ち続ける僧侶。

魔王が勇者によって討たれて半年が経過していた。
人間による魔王軍の残党狩りは熾烈を極め、魔王軍の中でも強さを誇った魔人の命も風前の灯となろうとしていた。

そんな時、魔人は僧侶と出会ったのだった。

http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1920954.html

 


ここはとある傭兵団のアジトである。
傭兵団の中で、抜群の戦果を誇る傭兵は、非戦闘員であり、後方支援を仕事とする女に対して、常に冷たい態度で臨んでいた。

傭兵にとって、前線で戦いもしない女は、お荷物であるという持論である。
しかし、傭兵が女が傭兵団を辞めてしまってもおかしくないような、暴言をぶつけるはそれだけの理由があるのだった。


http://elephant.2chblog.jp/archives/52142268.html 



魔法が大っ嫌いで、己の肉体だけで戦い続ける勇者パーティ。
屈強な戦士と武闘家を従えて、勇者一切魔法に頼ることなくモンスターたちを倒していく。

そんな勇者パーティの中で唯一魔法を使える私は、事あるごとに勇者から目の敵にされています。

勇者はどうして、そんなに魔法を嫌うんだろう?


 http://elephant.2chblog.jp/archives/52189141.html



魔王が倒された世界で、ひとりひっそりと森の中で暮らしている魔物娘。
そんな魔物娘のところに一人の男が現れた。

男は、森の中にいるという賞金のかかった正体不明のモンスターを追っているという。

そんな男は、魔物娘に家に泊めてくれないかと頼み込む。
押しに弱い魔物娘は、男を泊めてしまうが・・・。

http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1859987.html 


 


悪名高き盗賊団に襲われた村の、唯一の生き残りである少女剣士と旅をする剣士。
剣士と少女剣士は、とある都市へと赴く。

因縁の盗賊団がその都市を襲撃する計画だというが・・・。

http://invariant0.blog130.fc2.com/blog-entry-2848.html 


   


ドラクエ3を題材にしたSSです。
勇者は、ルイーダの酒場で、仲間を募り魔王バラモス退治の旅へと出る。

まだまだ駆け出しの魔法使い。
戦士と幼なじみの僧侶。
旅の途中で出会った盗賊。

勇者は、仲間たちと様々な冒険を行い、出会いと別れを経験する。

そして勇者の最後の願いとは・・・。


http://elephant.2chblog.jp/archives/51765367.html 

ひょんなことから、拳だけを武器に戦うことになってしまった勇者。
本当は武器を使って戦いたいのに、ドSな僧侶によって、ずーっと拳だけで戦うことになってしまった・・・。
そんな勇者の冒険譚です。

そしてなにより魔王がイケメンなのです。


http://maoyuss.blog.fc2.com/blog-entry-2361.html 

このページのトップヘ