厳選 永久保存魔王・勇者SS

魔王・勇者関係のSS(ショートストーリー)を、傑作・良作のみ集めた永久保存版SS保存サイトです。 ここでお気に入りのSSをみつけてください。本当に自分の気に入ったSSだけを紹介しています。 定番のドラクエものなど掲載している作品は、全て読んでいますので完結作品のみを、まとめています。

タグ:少女

勇者の活躍により魔王が倒された世界。
魔物たちは緩やかに衰退していっていた・・・。

そんな時代に、魔王を倒した勇者の息子である勇者は、妹と共にある少女とである。
勇者と少女はある秘密を共有するが・・・。

http://maoyuss.blog.fc2.com/blog-entry-1712.html



姫の協力を得ることにより、勇者の力によって封印した兄魔王を打倒せんとする魔王。
魔王は、そのために自らの命を捨てる覚悟を決めていた。

しかし側近と少女は、どうしても魔王を犠牲にすることはできない。
勇者が見つかるまでになんとか魔王を救う方法をと考える二人であったが・・・。

最弱魔王の最後の戦いが始まる。


http://ssmatomesokuho.com/thread/read?id=152803

前作:「最弱魔王様」





 

幼女は生きるために、村の倉庫から食料を漁ったことで、口減らしのために森に捨てられてしまう。
そんな幼女を見つけた魔王の側近は、その幼女を魔王の城へと連れて帰る。

幼女は、魔王と側近の愛情を受け、人間と魔族でありながら家族となっていく。

幸せをかみしめる幼女であったが、魔王と側近には大きな秘密が隠されているのだった。


http://ssmatomesokuho.com/thread/read?id=49632
次作:「最弱魔王の決戦」





 

国王より、魔界の銀鉱に関する調査を仰せつかった勇者。
貴金属不足から魔界から銀を輸入しているとのことだが、その銀が非常に純度が高くその秘密を探りたいということらしい。

勇者は魔界へと旅立つことになったのだが、その旅にはまだ子供である王女を一緒に連れて行ってほしいというもう一つの依頼があった。

勇者と王女は魔界へと向かうが・・・。

勇者・王女シリーズの1作目です。


http://blog.livedoor.jp/h616r825/archives/46805276.html

2作目:勇者「魔法都市の調査ですか」
3作目:勇者「ま、魔王城の調査ですか?」





 

魔王を後一歩というところまで、追い詰めた勇者。
しかし、その場に魔王娘が現れたのだった。
魔王との戦いで、勇者も満身創痍の状態、さすがに魔王娘との戦いは厳しい状況。

しかし魔王娘が発した言葉は、「勇者……魔王は私が殺す」だったのだ。

はたして魔王娘の真意とは?


http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1916185.html 




 

死んでも101回復活することができる勇者と、魔王との101日間に及ぶ戦いの記録です。
みずからの死すらも知覚出来ないほどの圧倒的な力の差を、復活する能力で勇者は埋めることができるのか?

成長し続ける勇者と魔王との心の交流も・・・。

http://elephant.2chblog.jp/archives/51995849.html


超大作の4スレ目です。

九尾の策略により、膨大な魔物たちが召喚され、人間たちはお互いに争うことをやめ、魔物たちとの戦闘を開始する。
勇者たちは、 四天王がいる塔の中へと向かうが、そこでは一対一の戦いを強要されてしまう。
狩人はアルプと、 少女はデュラハンとの戦いに臨み、薄氷を踏むような勝利を収める。

 そして勇者の相手はウェパルであった。


5スレに及ぶ超大作です。
ボリューム・内容ともに最高傑作のひとつです。
是非じっくりと時間をかけて読んでみてください。


http://ayamevip.com/archives/40168801.html
 
第1章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」
第2章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート2】
第3章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート3】
第4章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート4】
第5章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート5】



超大作の3スレ目です。

アルプの作る疑似学園世界から解放された勇者たち。
デュラハンに囚われた少女は、勇者は単独救出する。

そしてそのデュラハンと、参謀・体長が死闘を繰り広げる。
多大な犠牲を払った隣国との戦闘は、老婆の極大魔法によって終わりを迎えた。


そして囚われた少女は、振動で目を覚ますのだった。


5スレに及ぶ超大作です。
ボリューム・内容ともに最高傑作のひとつです。
是非じっくりと時間をかけて読んでみてください。


http://ayamevip.com/archives/40168794.html
 
第1章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」 
第2章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート2】
第3章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート3】
第4章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート4】
第5章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート5】



超大作の2スレ目です。

城の兵士たちが何者かに操られてしまい、それから逃げていた勇者と狩人と少女の3人。
狩人が辺りを伺っていたが、気が付くと勇者と少女は忽然と姿を消してしまった!!

そして迎えた2スレ目ですが、なぜか舞台は学園物!?
「勇」は勇者!?一体3人の身に何が起こったのか?

波乱の展開の2スレ目です。


5スレに及ぶ超大作です。
ボリューム・内容ともに最高傑作のひとつです。
是非じっくりと時間をかけて読んでみてください。


http://ayamevip.com/archives/40168784.html
 
第1章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」 
第2章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート2】
第3章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート3】
第4章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート4】
第5章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート5】




二人で旅を続ける勇者と狩人。
酒場で、狩人が手練れとして、目を付けたのは、酒場には不釣り合いな老婆と少女の組み合わせであった・・・。

勇者の不用意な発言から、少女と戦うこととなってしまった。
こうして4人の壮大な冒険の物語が始まるのであった。

5スレに及ぶ超大作です。
ボリューム・内容ともに最高傑作のひとつです。
是非じっくりと時間をかけて読んでみてください。

http://ayamevip.com/archives/40168654.html

第1章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」 
第2章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート2】
第3章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート3】
第4章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート4】
第5章:勇者「王様が魔王との戦争の準備をしている?」【パート5】



 

このページのトップヘ