厳選 永久保存魔王・勇者SS

魔王・勇者関係のSS(ショートストーリー)を、傑作・良作のみ集めた永久保存版SS保存サイトです。 ここでお気に入りのSSをみつけてください。本当に自分の気に入ったSSだけを紹介しています。 定番のドラクエものなど掲載している作品は、全て読んでいますので完結作品のみを、まとめています。

タグ:勇者

魔王討伐の旅を続ける勇者パーティは遂に、魔王軍の大幹部を倒すことに成功した。
疲れ果てた勇者たちがテントに戻るとそこには本当の勇者が!?

なんと勇者は真勇者の影武者だったのだ・・・。
真勇者からひどい扱いを受けながらも使命のため旅を続ける影武者勇者たち。

果たして旅の終わりは・・・。


http://elephant.2chblog.jp/archives/51999789.html





 

魔王「ボクに魔王なんて出来るわけねぇ」の少年勇者視点の短編です。
魔王を捉えることに成功した勇者パーティと魔王の駆け引き・・・。

ゲートを開く鍵とは!?

魔王「ボクに魔王なんて出来るわけねぇ」を読んでから読むことがお勧めです。


http://ayamevip.com/archives/50063134.html


1.魔王「ボクに魔王なんて出来るわけねぇ」
2.魔王「ボクに魔王なんて出来るわけねぇ」【後編】



魔王を倒すために旅を続ける勇者・戦士・僧侶・魔法使い。
旅を続ける四人。

高額の怪しい依頼を受けることになった、勇者・僧侶・魔法使いの3人。
そしてその依頼人である鍛冶屋に出会い勇者のフライパンが実は光の剣であることを知る。
光の剣を手に入れた勇者達は魔王の城を目指す。

険しい山を越えなけれればいけないルートであったが、南の勇者がその道を切り開いてくれていたのであった。

遂に勇者たちは魔王の城へ・・・。


http://ayamevip.com/archives/26345441.html


1:大臣「あなたは私たちの期待に足りうる人材ですか」勇者「……あっ」
2:王様「他の国王ども張り切り過ぎだろ……引くわ」
3:勇者母「勇者ったら、しっかりやってるのかしら」【前編】






魔王を倒すために旅を続ける勇者・戦士・僧侶・魔法使い。
旅を続ける四人。

たどり着いた商人の町では、戦士は父親である大盗賊が残した笑い袋を発見する。
そして戦士は、大盗賊の宝を求めて、パーティを離脱する。

3人になった勇者パーティの旅はつづく。


http://ayamevip.com/archives/26345399.html


1:大臣「あなたは私たちの期待に足りうる人材ですか」勇者「……あっ」
2:王様「他の国王ども張り切り過ぎだろ……引くわ」







魔王を倒すために旅を続ける勇者・戦士・僧侶・魔法使い。
旅を続ける四人。

西の勇者や北の勇者と出会い、勇者は魔法使いがその身に悪魔を宿していること。
そして僧侶は、永遠の命を持っていることを知る。

しかし勇者は変わらず仲間たちと旅を続ける。
そんな勇者たちを待っていたものは・・・。


http://ayamevip.com/archives/26344546.html


1:大臣「あなたは私たちの期待に足りうる人材ですか」勇者「……あっ」
3:勇者母「勇者ったら、しっかりやってるのかしら」【前編】






1000年の封印から蘇った魔王を倒すために冒険にでる東の勇者。
若干コミュニケーション能力に難があるが、酒場で出会った魔法使いと、幼なじみの僧侶との3人パーティで魔王打倒の旅に出る。

4スレにわたる長編作品です。

http://ayamevip.com/archives/26344438.html 

2:王様「他の国王ども張り切り過ぎだろ……引くわ」
3:勇者母「勇者ったら、しっかりやってるのかしら」【前編】





自分を殺すための子供を産ませるために、エルフをさらった魔王。
しかし魔王はエルフとの日々の中で、考えをかえ不殺を誓う。

魔王は、エルフ、側近、使用人などの力を借りて国づくりを行う。
前時代の兵器の生き残りである龍の力を借りて大きく国は発展していくのだった。

そして時は流れ、物語も勇者の物語へと移り変わっていく。


http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1785535.html

魔王「暇だな」
魔王「暇だな」【後編】




魔王を倒したはずが、魔王を倒す前から繰り返す世界。
勇者だけがその事実を知るが、仲間たちにその事実を伝え本当の終わりを目指す。

ドラクエのクリア後のループを題材にした傑作です。
ループものでは最高傑作と言えるでしょう。


http://elephant.2chblog.jp/archives/51764137.html 





姫の協力を得ることにより、勇者の力によって封印した兄魔王を打倒せんとする魔王。
魔王は、そのために自らの命を捨てる覚悟を決めていた。

しかし側近と少女は、どうしても魔王を犠牲にすることはできない。
勇者が見つかるまでになんとか魔王を救う方法をと考える二人であったが・・・。

最弱魔王の最後の戦いが始まる。


http://ssmatomesokuho.com/thread/read?id=152803

前作:「最弱魔王様」





 

魔王を倒し城に帰った勇者。
その勇者が語る魔王を倒すまでの物語・・・。

魔王・勇者系のSSにおいて、最高傑作の一つと言える作品

僧侶視点で語る「僧侶の手記」 も掲載されています。
もしまだ読んだことのないかたは、絶対に読んでください。

http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51647131.html 




このページのトップヘ