厳選 永久保存魔王・勇者SS

魔王・勇者関係のSS(ショートストーリー)を、傑作・良作のみ集めた永久保存版SS保存サイトです。 ここでお気に入りのSSをみつけてください。本当に自分の気に入ったSSだけを紹介しています。 定番のドラクエものなど掲載している作品は、全て読んでいますので完結作品のみを、まとめています。

    タグ:エルフ

    勇者の襲撃を辛くも退けた魔王達。
    魔王としての力を付けるために、女側近たちと魔剣を求めて魔剣があるという世界樹を目指して旅に出ることに。
    その道中で少年勇者達の襲撃を受けて、魔王は捕らわれてしまうが、魔王の機転と人間界侵攻の指揮にあたっていた魔伯爵によりなんとか窮地を逃れることができた。




    http://ayamevip.com/archives/50063128.html

    1.魔王「ボクに魔王なんて出来るわけねぇ」





     

    魔界では魔力の強さが全ての基準となっている。
    魔力の高いものは、上層に住むことができ、魔力が低いものは下層に追いやられる。

    そんな魔界で下層に住む魔力を持たない少年が突然魔王の後継者となったのだった。
    少年は女側近のもと魔王となり魔界を導くために頑張るのだった・・・。


    http://ayamevip.com/archives/50063125.html

    2.魔王「ボクに魔王なんて出来るわけねぇ」【後編】





     

    勇者合宿では、命を落としかけたダークエルフと男たち。
    その裏では、双子の妹であるエルフが暗躍していた・・・。

    ダークとは違い稀有な魔法の才能を持ったエルフはいったい何を想い、ダーク達を殺そうとしたのか・・・。

    物語はほんわかムードから完全にシリアスモードへと移行し、終着点へと突き進む。
    物語がついに終局を迎える・・・。


    http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1952513.html

    ダークエルフ「男の尻尾をモフモフしたい」
    ダークエルフ「男の尻尾をモフモフしたい」【中編】

    関連作(この作品の過去のお話です。)
    まず魔王「暇だな」から読むことをおすすめします。

    魔王「暇だな」 
    魔王「暇だな」【中編】
    魔王「暇だな」【後編】
     



    自分を殺すための子供を産ませるために、エルフをさらった魔王。
    しかし魔王はエルフとの日々の中で、考えをかえ不殺を誓う。

    魔王は、エルフ、側近、使用人などの力を借りて国づくりを行う。
    前時代の兵器の生き残りである龍の力を借りて大きく国は発展していくのだった。

    そして時は流れ、物語も勇者の物語へと移り変わっていく。


    http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1785535.html

    魔王「暇だな」
    魔王「暇だな」【後編】




    先代魔王を倒し、新たな魔族の王となった魔王。
    彼は自信の圧倒的な力から、自分を殺してくれる相手を求めている。

    そんな魔王は、自身を殺すことができるのは、自身の血を引く者だけだと考えた。
    そして、強い自分の子供を産めるメスを探すことにしたのだった。

    魔王と側近の物語がこうして始まる。

    http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1785534.html

    魔王「暇だな」【中編】
    魔王「暇だな」【後編】






     

    武者修行の旅の途中、道に迷った侍は、エルフの国に迷い込んで囚われの身となってしまう。
    遠い異国の地で、侍とワケありのエルフとの物語。

    とても安心して読める王道な作品です。

    http://elephant.2chblog.jp/archives/52076227.html



    土砂降りの雨のなか、酒場では勇者が魔王場にたどり着いたという噂が流れていた。
    酒場の客は、一人離れて酒を飲む盗賊に勇者のことを知らないかと話しかける。

    しかし盗賊は、対して面白味のある話でもないと言って酒場を後にする。

    宿屋に戻った盗賊は、ひとりベッドで寒さに震えながら温まらない手を擦り合わせる。

    そして1年前のことを思い出すのだった・・・。

    http://142ch.blog90.fc2.com/blog-entry-15789.html 



    旅人は、森の中で一人のエルフの少女と出会う。
    最初エルフの少女はしゃべることもできないが、次第に旅人に心を開いていく。

    エルフの奴隷を載せる馬車が事故にあい、そこから逃げてきたというエルフの少女。

    エルフの少女をエルフのいるべきところに届けるために旅人はエルフの少女とともに行動する。
    永く虐げられてきたエルフを救うため、旅人には何ができるのだろうか・・・。


    http://invariant0.blog130.fc2.com/blog-entry-4651.html 

    世界を救うために、勇者と旅を続ける僧侶。
    圧倒的な戦闘力を持ちながらも、善悪の感情も、人としての道徳心も持たない若い勇者。
    僧侶は、勇者に人の心を教えながら旅を続ける。

    そんな中炎龍との出会いから僧侶は自分自身を知ることとなる!



     http://elephant.2chblog.jp/archives/52146326.html

    エルフの書物を翻訳させるために、奴隷商からエルフの奴隷を購入することにした男。

    エルフ少女・エルフ奴隷の二人との生活を続けながら、男は研究に専念する。
    そんな中男の留守中に館は山賊の襲撃を受けることとなったのであった。

    無事山賊を撃退?し、合流した一同で会ったが、エルフ奴隷とエルフ少女は、優勢だったエルフが戦争に負ける原因となったのは、男の発明にあったことを知ってしまう・・・。

    シリーズ最終章です!

    http://elephant.2chblog.jp/archives/51890068.html

    前作: 男「エルフの書物は読めた…後は……」【前編】

    このページのトップヘ