厳選 永久保存魔王・勇者SS

魔王・勇者関係のSS(ショートストーリー)を、傑作・良作のみ集めた永久保存版SS保存サイトです。 ここでお気に入りのSSをみつけてください。本当に自分の気に入ったSSだけを紹介しています。 定番のドラクエものなど掲載している作品は、全て読んでいますので完結作品のみを、まとめています。

カテゴリ: 良作

戦士団に所属する狂戦士は、戦闘のたびに我を忘れて戦ってしまう自分自身にほとほと困り果てていた。
戦闘で敵を倒すことはできても、守るべき市民からも恐れられてしまうし、いつか自分の暴走で皆を危険にさらしてしまうかも知れない。

そんな狂戦士の所属する戦士団に、一人のシスターがやって来るのだった。


http://elephant.2chblog.jp/archives/52133720.html 

生贄を捧げられた化物と、それを討伐に来た勇者。
化物は、人間の言葉を話し平和的な解決を求めるのだが・・・。
ほんわかしたコメディです。

http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1953233.html 

森の奥にひっそりと佇む小さな廃墟のようなお城。
そこで独りで暮らす魔王。
かつて魔王には勇者との戦いがあった。


http://ayamevip.com/archives/54234164.html

 

木こりの父親を持つ少年は、父親が木こりであることを理由に、毎日学校でいじめっ子にバカにされているのであった。
そんな中、学校で仕事見学に行くことになり、ある山へと訪れるが、そこで働いていたのは・・・。

http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1970469.html

勇者の子として生まれながら、その勇者であった父を全く尊敬することができない青年は、学校に通いながらも常に鬱屈とした思いを抱えていた。

しかしそんなある日、青年が霧の山で出会った一行は・・・。


http://ss-navi.com/blog-entry-7111.html 

20の歳から60歳を迎えるまで、ひたすら城の裏門を護り続けた老兵士は、遂にその役目を終えようとしていた。
一日二交代制の裏門の警備という仕事をひたすら一日たりとも休むことなく行い続けた老兵は、裏門の警備という閑職を今日終えようとしていた・・・。

しかしその誰にも知られることなく、歴史に沈んでいくだけのその老兵の40年は、ただ無為なものではなかったのだ。
その裏門を潜り抜けていった幾多の物語が今ここに。


http://amnesiataizen.blog.fc2.com/blog-entry-12911.html 


勇者の血を引く令嬢は、かつて勇者であった父が、魔王によって殺される現場を目撃してしまう。
そして魔王の虜囚となってしまうが、魔王の幹部である暗黒騎士の希望により、戦利品の分配で暗黒期氏のものとなってしまうのであった。

気丈に振る舞う令嬢に、暗黒騎士が告げたこととは・・・。



http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1913267.html 



王に城に呼ばれた勇者は、非常にガラが悪くチンピラのようでした。
そんな勇者は酒場で仲間を集めるはずが、ガラの悪さからとんでもないことに・・・。
ここにチンピラ勇者と女将の冒険が始まる!!



http://minnanohimatubushi.2chblog.jp/archives/1884081.html 

魔王が長い眠りから目を覚ますと、そこは平和な世界になっていた。
魔王城には一匹のスライムだけが残っており、無職となった魔王は途方に暮れてしまうのだった。

魔王はスライムを伴って街へと向かうが、そこでは人と魔物が一緒に生活していたのだった。



http://elephant.2chblog.jp/archives/52174211.html 



国王より魔王討伐を言い渡される勇者。しかしその横には魔王と黒騎士が・・・。
ここは国王と魔王が和平を結んだ世界で、世界はおおむね平和なようである。

そんな中勇者と黒騎士は、盗賊討伐の任を受けるのであった。



http://elephant.2chblog.jp/archives/52135084.html

 

このページのトップヘ