幼女は生きるために、村の倉庫から食料を漁ったことで、口減らしのために森に捨てられてしまう。
そんな幼女を見つけた魔王の側近は、その幼女を魔王の城へと連れて帰る。

幼女は、魔王と側近の愛情を受け、人間と魔族でありながら家族となっていく。

幸せをかみしめる幼女であったが、魔王と側近には大きな秘密が隠されているのだった。


http://ssmatomesokuho.com/thread/read?id=49632
次作:「最弱魔王の決戦」