魔王のもとに、たどりついた勇者に対して、魔王は世界のありようについての疑問を投げかける。
なぜ、1000年にわたり、文明が進むことなく勇者と魔王が対で存在し、そして魔王が負け続けるのかと・・・。

勇者が魔王を根絶やしにすることもなく、きっちりと現れつづける、それは勇者からしても確かに説明ができない事象であった。

こうして、魔王と勇者の真実への探求が始まる。


http://invariant0.blog130.fc2.com/blog-entry-2257.html