エルフの書物を翻訳させるために、奴隷商からエルフの奴隷を購入することにした男。

エルフの奴隷は、人間の奴隷には認められている奴隷としての人としての権利が、踏みにじられていた。

事実を知った男は、エルフ少女・エルフ奴隷だけでなく、他のエルフ達を救い出すために、立ち上がるのだった。


http://elephant.2chblog.jp/archives/51890067.html

前作: 男「エルフの書物が読めなくて不便だ……奴隷でも買うか」